知っておくべきこと


借地権売却相談
画像引用元 “借地権の売買・売却はピタットハウスの【借地買取りドットコム】へ!

それでは、借地権の売却を行なうという場合において、注意するべきポイント、知って置かなければならないポイントとしてはどのようなものがあるのか、ということについて簡単に紹介します。借地権の売却を行なう場合、まず考えて置かなければならないのが地主との間に同意を取り付けることが必要になるということです。あくまでも借地権を持っているとはいえ、その土地自体は地主の持ち物であるため、地主はその借地権が「望まない相手」に渡らないようにするという権利を有しています。この部分についてしっかりと考え、事前に話しを通して置かなければ当然トラブルとなってしまう可能性が存在しています。例えば借地権を第三者に売買する場合については、地主からは名義変更のための承諾や、建物の建て替えの承諾、抵当権設定の承諾などについてを取り付ける必要我存在しています。

さらに、借地権の売却を行なう場合、関係しているのは地主だけではありません。地主との交渉との他にも、法律や税務などの関係があるため、これらの部分についても注意しておく必要があることになります。地主に関しては説得と言う形のことができる反面で法律や税務などは規則であるため、把握しておく必要があります。可能であれば、借地権売却の際は専門家に任せた方がいいでしょう。